アグラーそしてバラナシ2010/01/29 17:32:57

妹子を連れての旅も後半に来ています。
27日の早朝にアグラーに着いてタジマハールを見て
その日の夜行列車でバラナシに到着。

タジマハール、インドで一番高い入場料なんですって!1500円。
妹子はもちろんのこと、私も始めてのタジマハールなんだけど、
ふたりして白亜の墓を見てもなんだかテンションあがらず。
1時間もしない間に、もういいか、タジマハール、、、、と言う感じ。

「タジマハール観ているよりも、そこらへんのインド人見てるほうが
よぽど面白いよねっ」

この旅一番の名言を吐く妹子。

、、、あんたが見たいって言ったんじゃん、タジマハール。
だから、来たんじゃん、タジマハール。

イン:ドで一番の名所にちっとも感動しない姉妹。私の感想:写真で見るとと、まったく一緒だねっ。
  インドで一番の名所にちっとも感動しない姉妹。私の感想:写真で見るとと、まったく一緒だねっ。15分もいれば充分。(注:個人的な感想です)

 

 
アグラで時間があまりすぎたので、マトゥラーに行く。
クリシュナ生誕の地。聖地です。
ここで今回初のインド人と喧嘩となる。
有名なババだかなんだか知らないけど、お金の話ばかりでプッツリ切れる私。

日本でもどこの国でもスピリチュアルビジネスって盛んだけど、
本家本元って、インドなんじゃないか??とこのババとの喧嘩で思った。
スピリチュアルビジネスが悪いわけではない。
ただ、聖者や僧侶のふりして「結局はビジネスマン」ってのがどうなのよ??と思う。

マトゥラー、ブリターバン自体はとてもいい土地でした。
外国人相手のお店もなく、バラナシのような迷路の入り組んだ町。
細い路地から幼いクリシュナがひょっこり飛び出してきてもおかしくない、
そんな特別な(聖地だから当たり前か)が空気が流れている空間でした。

この街、インドでも有数の磁場がおかしい土地だよ。

インド自体の磁場もおかしいけど、ここ、背筋がゾクゾクするほどおかしい。

 

 

投稿者:

tigressyogi

1969年冬・東京に生まれる 世界放浪中にクリスタルの美しさに心を奪われ クリスタルショップ Tigress Yogi を立ち上げる 筋金入りの偏頭痛持ちだか、日本を離れるとなぜか頭痛は消える 米国クリスタルアカデミーIntermediateコース終了 出没地:インド、ネパールその他山岳地帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です