光を身に着ける

2017-07-16_0818

 

久しぶりの新商品のご案内です。

ガネーシュヒマール産のクリスタル原石のペンダントトップ3点。

しばらく原石を使ったアクセサリーの制作に没頭していたのですが、

やはりネパールのクリスタルでも作ってみたい、、ということで、

作ったペンダントです。

 

キーワードは、「光を身に着ける」

胸元に無色の光が輝いていたら、素敵だな。

太陽光の反射が綺麗な3本の原石を厳選しました。

できるだけクリスタルに光が取り込めるように

しっかり固定しながらも、透かし編みの装飾を施しました。

 

Crystal pendant  1
http://tigressyogi.com/?pid=120184928

一番大きな原石。コーヒーブラウンのコードで編み上げています。

側面内部のクラックからレインボーがさりげなく現れます。

 

Crystal pendant  2
http://tigressyogi.com/?pid=120184971

小さなシングルポイントが共存するクリスタルです。

 

Crystal pendant  3
http://tigressyogi.com/?pid=120184976

一番小さめクリスタル。側面に緑泥が付着しています。

 

太陽の輝かしい季節。

胸元に発光するかのような、光と共に。

そして夏がやってくる。

 

リメイクオーダー作品

2017 06 30_0534

マクラメ作品を作り始めた初期に、お買い上げ頂いたターコイズのペンダント。

ターコイズには珍しくとても美しいグラデーションの入ったルースで、

個人的にもとても気に入っていたルース。

コードの部分に装飾を入れていたのですが、今回のリメイクでは

コードをシンプルに。そしてルースの美しさを引きたたせるための装飾と単色のコードで、

というリクエスト。

久々に私の元に戻ってきた作品はとても使いこまれていて

ヘビーローテーションで使っていただいていたのだな、と感激。

そして技術的にも至らなかった自分が少々恥ずかしかったり。

 

2017 06 30_0524

こんな感じにリメイク完了。

 

シルバーのアクセサリーだとリメイクしたくても断られることが多いけど

(これはシルバーの特性で、石にダメージが残る可能性が高い)

マクラメだとそれが可能だから嬉しい、、、とオーダー主からのお言葉。

接着剤は使用していないので、石が変色することもないし、

接着剤剥離跡も残らないし、リメイクという意味では確かに最適なマクラメ技法です。