ヒンドゥー聖地思索の旅

漠然と「いつか、行ってみたいな、ウッタラカンドの巡礼」と思っていた私が偶然見つけた本。

しかし、厳しい巡礼の旅だよな、、、、ちょっと私、無理かも、、、、

と、思いながらも心の中ではすでにブックマークをつけてしまいました、

この本を読んで。

カイラス巡礼についても書かれていて、ヒマラヤ聖地好きにはたまらない本。

気軽に行けちゃう聖地もいいけど、情熱と根性がないとたどり着けない聖地というのも

存在するべきだよな、、、と思わせてくれる本です。
著者の方は長くバラナシに住まれていたそうで、

バラナシの聖地巡礼についても詳細に書かれています。

バラナシは気軽に行けちゃう聖地。なので外国人旅行者もいっぱいいるし、

外国人向けのレストランやお店なんかもいっぱいある。

ガンガーでボートを漕いで、チャイを飲み、ボ~~~~としていると1日が終わってしまう。

多分、ベンガリートラとガンガーガート以外は何処にも行かないで滞在が終わってしまう、、、

そんな旅行者も多いはず。

インド人巡礼者に遭遇すると、何かしら順序があってお遍路さんのように

この黄金の街・バラナシ巡礼をしているんだな、、、ってことはうすうすわかっていたけれど。

あ、やっぱりあるんだ、パンチャクローシー巡礼路というものが。

この巡礼路が結界の役目をも果たしていて、108つの巡礼地についても詳細に書かれています。
北インドの巡礼に興味がある方

これからバラナシに行かれる方、行ったことのある方、

お勧めです。

投稿者:

tigressyogi

1969年冬・東京に生まれる 世界放浪中にクリスタルの美しさに心を奪われ クリスタルショップ Tigress Yogi を立ち上げる 筋金入りの偏頭痛持ちだか、日本を離れるとなぜか頭痛は消える 米国クリスタルアカデミーIntermediateコース終了 出没地:インド、ネパールその他山岳地帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です