しばし、リトリート

5月下旬から、期間限定で

「自分の好きなことだけをする、好きな人とだけ会う」という生活を始める。

相当好き勝手に生きている自覚はあるのだけど、

それでも一応、社会・世間とは付き合って(時に折り合いをつけて)生きているわけで

知らず知らずの間にココロにオリが沈殿する。

好きなことをする、の最優事項は、一日中、好きなだけ石と向かいあうこと。

今の私にそれができるのか?少し不安もあったけど、

やっぱりできる。石と共にいることは、いつまでたっても至福の時間だ。

ときに集中力が途切れると、近所の友人宅にふらりと立ち寄る。

スープの冷めない距離に気ごころ知れた人がいるって幸せなこと。

縁側でたわいのない話を夜な夜なするには絶好の季節。

友人宅の梅の実を収穫して、今年は梅シロップを作る。

 

所要があって、横浜市内や東京に出かけそこで久々の知人たちに遭遇する。

そのうちの一人は、会社員と自身のライフワークの二足のわらじを履いていたのだけど、

きっぱりと片方のわらじ(もちろん、会社員のほう)を脱ぎ捨てた。

久々にあった彼は「好きなことをしている人」の顔になっていた。

もともと、柔らかいムードの人だったけれど、やっぱり何かが以前と比べて違う。

 

およそ10年前。

誰とも会いたくなくて、引きこもりたくて、ネットショップを始めたはずなんだけど、

気が付くと私の周り、結構人がいるな、ということに気づく。

しばしのリトリート生活で、昔のことを振り返る6月。

 

 

 

投稿者:

tigressyogi

1969年冬・東京に生まれる 世界放浪中にクリスタルの美しさに心を奪われ クリスタルショップ Tigress Yogi を立ち上げる 筋金入りの偏頭痛持ちだか、日本を離れるとなぜか頭痛は消える 米国クリスタルアカデミーIntermediateコース終了 出没地:インド、ネパールその他山岳地帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です